Daniel Moloney(ダニエル・モロニー)

取締役

Daniel Moloneyは、2018年7月にPolyの取締役会に加わりました。30年近く上級経営管理として経験を積み、戦略および運用監督、技術的専門知識を持っています。また、通信、テクノロジーおよびテクノロジー対応ビジネス サービス分野における経験も持ちます。2013年以降は、Sirisで取締役パートナーを務めました。Sirisの非公開系列会社(Digital River, Inc.、Stratus Technologies, Inc.、そして2018年7月2日にPlantronicsにより買収された旧Polycom, Inc.)の執行委員長を務めました。TiVo, Corpの取締役メンバーでもあります。

Siris在職前は、モバイルおよびケーブル/有線業界向けの革新的なテクノロジー、製品およびサービスの大手プロバイダーであるMotorola Mobility, Inc.の社長を務めました。2011年初めには、ビデオ ソリューションとブロードバンド ワイヤレス ソリューションの世界的リーダーであるMotorola内の家庭およびネットワーク モビリティ ビジネスの社長を務めました。2002年から2006年までは、Motorolaでコネクテッド ホーム ビジネスを経営しました。2000年に、General Instrument買収の一環としてMotorolaに入社し、そこでデジタルTV、HDTV、VoIP、そして有線インターネット/ビデオ アプリケーションで大きな技術的進歩を達成しました。

Moloneyはミシガン大学で電気エンジニアリングの理学士号を取得、シカゴ大学で経営学修士号を取得しています。