スキップしてコンテンツに移動

Poly Partner Program Terms

この日本語資料は、英語原本(Poly Partner Program Terms_FINAL_v2.pdf)の抄訳です。 原本(英語)との記載に齟齬がある場合は、原本を優先します。(2021年8月10日現在)

この Poly Program Terms & Conditions (変更、別紙、補足を含む。以下「本規約」) には、Poly Partner Program (以下「本プログラム」) への参加に適用される条件が定められています。本規約は、本規約に同意する「パートナー」(以下「参加者」または「パートナー」) と Poly の間の契約を構成します。「Poly」または「当社」とは、(1) 参加者が北米および南米に所在する場合は、デラウェア州の法人である Plantronics, Inc.、(2) アジア、インド、オーストラリアまたはニュージーランドに所在する場合は、シンガポールの 会社Polycom Asia Pacific Pte Ltd.、(3) 英国に所在する場合は、イングランドおよびウェールズの法律に基づき設立された会社 Plantronics Ltd.、(4) 欧州、またはここに記載されていないその他の国もしくは地域に所在する場合は、オランダの会社 Plantronics B.V. を意味します。本規約は、パートナーによる本プログラムへの参加と本プログラムに基づく特典の受領に適用されます。

1. プログラム:

1.1 申請および参加の承諾: 本プログラムに参加するには、Poly の本プログラムに関する Web サイト (以下「パートナー様向けポータルサイト」) を通じ、必要事項がすべて正確に記入されたプログラム申請書を提出する必要があります。パートナー様向けポータルサイトは、partners.poly.com にあります。Poly は、パートナー様向けポータルサイトの場所をいつでも変更することができ、変更する場合はパートナーに通知します。本プログラムへの参加の承諾と本プログラム内のメンバーシップ レベルの割当ては、Poly が決定します。本規約は、参加者が Poly から製品およびサービスを直接購入することを許可するものではありません。パートナーによる Poly の製品およびサービスの購入は、パートナーと Poly 間またはパートナーと Poly の正規ディストリビューター間の別途の売買契約に基づき行われるものとします。本プログラム、および本プログラムへの参加は、排他的なものではありません。申請が承認された場合、本規約は、参加者が本規約に電子的に同意した時点または本プログラムの発効日のいずれか早い方 (以下「発効日」) に効力を生じます。本プログラムに参加するための申請書を提出することで、参加者は、当社に以下を表明することとなります。(a) パートナーを本規約に従わせる法的権限を有すること、(b) 参加者のいずれかの関連会社 (本規約で定義) が本プログラムに基づく特典を受領する場合は、参加者が当該関連会社による本規約の遵守について責任を負うこと。本プログラムへの参加を承諾された場合、参加者は、メンバーシップ レベルに従って、パートナー様向けポータルサイトに記載されている特典を受領する資格があります。参加者が Plantronics Partner Program または Polycom Partner Program (各プログラムを以下「旧パートナープログラム」) の既存メンバーの場合、本規約は、発効日時点における参加者の関連プログラム (本規約に定義) への参加に適用されます。「関連会社」とは、直接的または間接的に、別の事業体を所有もしくは支配する事業体、別の事業体に所有もしくは支配される事業体、または別の事業体と共通の所有もしくは支配の下にある事業体をいいます。

1.2 パートナー様向けポータルサイトのアクセス: 本プログラムへの参加を認められているか、または本プログラムの一員として参加するパートナーは、通常、一般公開されていないパートナー様向けポータルサイトの各部分にアクセスすることができます。参加者は、Poly、Poly 関連会社、本プログラム、Poly が提供する製品、ソフトウェア、サービス、またはその組み合わせ (以下「本製品」または「本ソリューション」) に関する情報、資料、ツールのほか、個人情報 (本規約で定義) (総称して、以下「本情報」) にアクセスすることができます。Poly は、参加者が本規約に基づき本プログラムの一員として参加している限り、本規約に従ってのみ、パートナー様向けポータルサイトおよび本情報にアクセスすることができる、限定的、非独占的、譲渡不能、サブライセンス不能なライセンスを参加者に付与します。参加者は、本プログラムの目的のために本製品の広告、販売申込みおよび販売を行う場合に限り、本情報を使用するものとします。各従業員、代理人、請負業者、またはパートナー様向けポータルサイトにアクセスするなどして参加者を代表もしくは代理するその他の人物は、「ユーザー」とみなされるものとします。ユーザーは、参加者に代わってパートナー様向けポータルサイトにアクセスするにあたり、パートナー様向けポータルサイトの利用規約に同意する必要があります。

1.3 関連プログラム: 参加者の資格に応じて、Poly は、本プログラムの参加に関連する特典 (以下「関連プログラム」) を提供する場合があります。関連プログラムには、追加規約 (以下「関連プログラム規約」) が適用される場合があります。関連プログラム規約は、関連プログラムの特典を受領する条件を定めています。参加者は、Poly が随時提供する場合のある 1 つ以上の関連プログラムに参加することができますが、関連プログラムへの参加は必須ではなく、参加者が関連プログラムの関連プログラム規約に同意しない場合、参加者は、その関連プログラムへの参加、または当該プログラムに基づく特典の受領はできません。Poly は、関連プログラム規約に従って、その単独の裁量により関連プログラムを随時変更することができます。関連プログラムに参加し、それに基づく割引、支払い、インセンティブを受領する資格については、関連プログラム規約および本規約に従います。Poly は、その単独の裁量により、関連プログラム規約および本規約に基づきパートナーに支払うべき金額の支払い、控除および相殺を行うことができ、この決定は最終的なものとなります。本規約に基づき提供される関連プログラム規約は、旧パートナープログラムに基づき提供されるその他のプ ログラムの規約に優先します。ただし、旧パートナープログラムに基づき提供されるプログラムの条件は、 (a) 旧パートナープログラムの規約に基づく当事者の履行義務が発効日後も延長される場合、(b) 旧パートナープログラムに基づき提供されるプログラムが発効日後も存続することが参加者に通知された場合に限り、存続するものとします。

1.4 各種ポリシー: Poly は、その単独の裁量により、Global Partner Data Reporting Policy などの本プログラムに関する各種ポリシーを随時発行、更新、変更する場合があります (個別にまたは総称して以下「ポリシー」)。各種ポリシーは、パートナー様向けポータルサイトを通じて参加者に提示された時点またはその他の形で参加者に書面で伝達された時点で有効となります。ポリシー、またはポリシーの更新もしくは修正内容は、当該連絡にそのように表示されている場合に有効とします。Poly は、ポリシーの発行、修正または終了を事前に通知するよう、ビジネス上合理的な努力をするものとします。

1.5 優先順位: 本規約の解釈に関し、本プログラムへの参加と矛盾する規定がある場合、矛盾がある範囲で以下の優先順位が適用されるものとします。(i) Poly からの製品、サービスまたは本製品の直接購入に関する条件を定める契約 (該当する場合)、(ii) 参加者と Poly (それぞれの関連会社を含みます) 間の秘密保持契約、(iii) 本規約、(iv) 関連プログラム規約 (関連プログラム規約に別の優先順位が明確に定められている場合を除きます)、(v) 参加者と Poly 間のその他の追加契約。

2. パートナーの義務:

2.1 購入:

2.1.1 参加者は、指定された販売地域内のエンドユーザー顧客に宣伝および再販を行うにあたり、純正かつ新品の本製品のみを購入する必要があります。「販売地域」とは、Poly が維持する参加者の記録に従って、参加者が本製品の販売またはサポートを行うことを認定 (本規約に定義) された地域を意味します。販売地域外の地域に販売する場合、参加者は、書面による Poly の事前承認を得る必要があります。

2.1.2 参加者は、以下のいずれかから購入する必要があります。(a) Poly の正規ディストリビューター、(b) 参加者のメンバーシップ レベルに基づき Poly が書面で指定した、参加者の販売地域内の Poly の正規パートナーであって、本規約に同意している正規パートナー。参加者は、Poly のエンドユーザー保証条件が正規の販売店以外の販売店を通じて行われる購入には適用されないことを了解します。

2.1.3 Poly は、参加者が販売地域外で本製品を販売する条件として、追加条件に同意することを参加者に要求する場合があります。Poly が参加者に販売地域外での本製品の販売またはサポートを承認したが、参加者が当該地域の認定を保持していない場合、参加者は、適用法に従って、本製品とともに Poly のサポートサービスを再販する必要があります。

2.1.4 参加者の販売地域に、欧州経済領域 (EEA) 内のいずれかの国、英国、またはスイス (以下「広域ヨーロッパ」) が含まれる場合、参加者の販売地域には、広域ヨーロッパが含まれるものとします。Poly は、競合他社の価格に対応するため、または案件登録の目的のために標準価格からの特別割引を提供する場合があります。参加者は、明確に指定された販売機会に対してのみ、当該割引価格を適用することが認められます。なお、参加者は、独自の再販価格を自由に決定することができ、本規約のいかなる内容も、参加者がその裁量により追加割引を提供することを妨げるものではありません。

2.2 認定: 参加者は、適用法に従って、指定販売地域で本製品の再販および修理を行うために必要な認定を維持する必要があります。「認定」とは、パートナーが、技術およびセールス トレーニング、デモ機、人員、その他関連プログラムに定める特定の本製品に関する基準 (Poly の単独の裁量により随時変更される場合があります) に関する Poly の最低要件を満たしていること、かつ満たし続けることを意味します。

2.3 パッケージ: 参加者は、本製品の UPC コード、シリアル番号、またはその他の識別コードの削除または改変を含め、いかなる方法でも本製品の再梱包、再ラベル付け、または変更を行ってはなりません。Poly は、本ソリューションのハードウェア部分のパートナーによる修理または修復を承認または拒否する権利を留保します。参加者は、参加者が販売するために行ったハードウェアの修理、補修に対して、Poly がいかなる保証も提供しないことを了承します。修復または修理後のハードウェアに関する広告または見積書では、当該製品が Poly によって認定および修復されていないことを明記する必要があります。

2.4 広告および販売: 純正品でない本製品の広告、販売申込み、販売を行ってはなりません。また、本ソリューションの特徴または機能について虚偽表示または不正確な表示を行ってはなりません。オンライン市場で販売する場合は、Poly が維持および提供する既存の製品情報と固有の製品識別子を、販売提案に添付するか、参照する必要があります。Poly が依頼した場合、参加者は、Poly が提供したコンテンツと重複している、または誤った、誤解を招くもしくは不正確な市場のリスティングを削除および変更する必要があります。

2.5 POINT OF SALE (POS) データ: 参加者は、パートナー様向けポータルサイトで参照可能な Poly Global Partner Data Reporting Policy に従って、本製品に関する販売情報を提供する必要があります。

2.6 パートナーの一覧: Poly は、Poly の特定のチャネル パートナー向けの一般検索を支援するパートナー ロケーター ツールを提供することがあります。参加者は、本規約により、Poly が会社名、ロゴ、住所、電話番号、連絡先名、電子メール アドレス、Web アドレス、会員レベル、能力および提 供内容を含む自身のプロフィールおよび情報を、パートナー ロケーター ツールに含めることを許可します。参加者は、パートナーロケータツールに最新のプロファイルを維持することに同意します。Poly は、参加者の詳細情報をパートナー ロケーター ツールに含める義務を一切負いません。

3. 画像、ロゴ、商標および知的財産: 「知的財産」とは、コンピュータプログラム、アルゴリズム、ノウハウ、ハードウェアおよびソフトウェアの構成(またはそのいずれか一方)、発明、文書、翻訳、テキストおよびその他の著作物、データ、データベース、情報、デザイン、実用新案、シンボル、画像、ロゴ、マーク、名称、手順、プロセス、技術的改善、およびその他の無形資産をいいます。参加者は、本プログラム、およびパートナー様向けポータルサイトで入手可能な Poly Brand Guidelines で許可される Poly の知的財産のみを使用します。参加者は、Poly、Poly の関連会社、ならびに Poly の本製品に関連する商標、サービス マーク、商号または会社名、製品およびサービスの ID、インターネット ドメイン/インターネット アドレス、ウェブサイトのデザイン、ロゴ、アートワーク、その他のシンボルおよび図案 (以下「Poly マーク」) のほか、Poly が所有するあらゆる画像が、現在または以後においても Poly または適切な Poly の関連会社の財産であることに同意します。参加者は、提供される本製品またはサービスの画像およびアートワークが Poly または Poly の関連会社による著作権保護の対象であることを認め、これらの画像の変更、および提供時のコンテキスト外での使用のいずれも行いません。参加者による Poly マークおよび Poly が所有する画像の使用は、本規約および Poly Brand Guidelines (パートナー様向けポータルサイトで入手可能) に従うものとします。サイズ、配置、およびその他の使用方法については商業的に合理的でなければなりません。参加者による Poly マークの使用に起因するすべての営業権は、Poly の利益のためにのみ効力を有するものとします。Poly の要請があった場合、参加者は、Poly の商標、またはそれに酷似したバリエーションを組み込んでいる自身が所有するドメインを Poly に転送します。参加者は、Poly および Poly の関連会社が Poly の知的財産権に関して主張した権利に異議を申し立てたり、他者による異議申立てを支援したりしてはなりません。

4. パートナープログラムの管理: 参加者は、関連プログラムまたは Poly が本規約に基づき参加者に提供するその他のプログラムへの参加資格を有する場合、本規約の有効期間中およびその後 2 年間、本規約および当該プログラムへの参加に関する自身の活動について、判読可能かつ正確で完全な帳簿および記録を保持します。Poly から要請された場合、参加者は、パートナー様向けポータルサイトで入手可能な Poly Global Partner Data Reporting Policy に従って、自身が参加する関連プログラムまたは本規約に基づき提供されるその他のプログラムに関する監査、レビュー、調査 (以下「レビュー」) において、Poly に協力し、Poly を支援します。Poly は、パートナーにプログラムを提供する義務を負わず、本規約に基づき提供する関連プログラムが、本規約または関連プログラム規約に適合していないと単独の裁量により判断した場合、当該関連プログラムに関する請求を拒否することができます。Poly は、Poly が決定したパートナーが Poly に支払うべき金額について、本プログラムに基づきパートナーに支払うべき金額を控除し、相殺する権利を有するものとします。

5. 税金: パートナーは、Poly の純利益に基づく税金を除き、本規約に基づき提供されるプログラムおよび本プログラムに関連して徴収または賦課される、すべての適用される外国、連邦、州、または地方の税金、手数料、罰金、課徴金およびその他これらに類する政府関係費用を支払います。Poly は、本規約に基づき提供されるプログラムを通じて支払われる特定の金額に対し、適用される税金を支払うことを選択する場合もあります。Poly と参加者は、二重課税を回避するために、適用条約の恩恵を受ける資格を得ること、および相互に関連文書を提供し合うことについて協力することに同意します。

6. 秘密保持:

6.1 秘密情報: 参加者は、書面、口頭、電子メール、Web サイトベースもしくはその他の形式のいずれによるかを問わず、本情報または一般に公開されていないその他の資料、データもしくは情報 (総称して以下「秘密情報」) に (パートナー様向けポータルサイトまたはその他の手段を通じて) にアクセスしたり、接触したりすることがあります。参加者は、自身の秘密情報を保護する際に用いるものと少なくとも同程度の、合理的な程度を下回らない注意を払い、本規約の終了後 3年間、すべての秘密情報を厳密に秘密保持します。本規約に異なる定めがある場合でも、個人情報および Poly または Poly 関連会社の営業秘密に関する参加者の守秘義務は、終了しないものとします (Poly の営業秘密である情報は、その情報が営業秘密である限り、秘密情報であり続けるものとします)。参加者は、本規約に基づく参加者の履行を促進させるためにのみ秘密情報を使用することができます。秘密情報は、参加者の従業員、関連会社またはコンサルタントであって、本項に定める守秘義務と少なくとも同等の義務を負い、本規約に基づく履行のために秘密情報を真に知がある者にのみ開示することができます。参加者は、以下を行わないことに同意します。(i) 秘密情報、または秘密情報から派生した情報の第三者への漏洩、(ii) 本規約に基づき明示的に認められるものを除き、時期を問わない秘密情報のあらゆる使用、(iii) 秘密情報を具体化したソフトウェアまたはその他の有体物のリバース エンジニアリング、逆アセンブルまたは逆コンパイル、(iv) 本規約の意図を達成するために必要な場合を除き、秘密情報のコピー、(v) 秘密保持または所有権に関するオリジナルの表示または文言をすべて含めない秘密情報の複製。これらの守秘義務は、以下のいずれかに該当する秘密情報には適用されません。(a) 参加者が Poly から受領する前に所有していた情報で、これを証明できるもの、(b) 参加者の過失によらず公知となっているかまたは公知となる情報、(c) 参加者が守秘義務を負うことなく第三者から正当に受領した情報。政府機関または裁判所から秘密情報を開示するよう求められた場合、参加者は、事前に Poly に対して合理的な通知を行うことに同意します。参加者は、秘密情報の不適切な開示によって回復不能の損害が生じる場合があること、したがって Poly は、法律または衡平法上利用可能なその他の救済手段に加えて、差止命令および仮差止命令を含む衡平法上の救済を求める権利があることを認めます。

6.2 個人情報: 参加者は、個人情報の使用および開示について該当するすべての個人から許可を得ていること、また本規約および適用法に従った本 プログラムおよびいずれかのプログラムを実施する目的で行われる、これらの個人情報の使用および開示を Poly に許可することを表明します。本規約において、「個人情報」とは、識別済みのもしくは識別可能な自然人に単独で関連する、あるいは他の情報とともに関連するあらゆる情報もしくはデータ、または適用法で定義されている個人データとみなされるデータ (参加者の従業員の名前および連絡先情報などが含まれますが、これに限定されません) をいいます。

6.3 個人情報保護方針: Poly が参加者の事業について収集した情報は、Poly のプライバシーポリシー (http://www.poly.com/privacy で提供) または参加者の販売地域において提供されている同等の「プライバシーポリシー」に従って処理されます。参加者は、Poly が本プログラムに関連して参加者およびユーザーにメッセージを送信する場合があることについて、自身のためおよび各ユーザーに代わって同意します。メッセージの受信が不要になった参加者またはユーザーは、各メッセージに記載された指示 (該当する場合) に従うか、privacy@poly.com 宛ての電子メール、またはパートナー様向けポータルサイトを通じて当社に連絡することでPolyからの連絡を受け取ることを停止することができます。Poly とパートナーは、本プログラムに関連して実施するデータ処理に適用される、本規約に対するデータ処理追加契約 (以下「DPA」) を締結することができます。

7. コンプライアンス:

7.1 一般: Poly とパートナーは、それぞれ自身の事業行為に適用される法律、規制およびその他の法的要件ならびに本規約および DPA を自ら遵守する責任を負います。

7.2 輸出に関するコンプライアンス: 本製品は、本規約に基づきライセンスまたは販売される第三者製ソフトウェアおよび本規約で企図される取引 (技術およびソフトウェアが含まれる可能性があります) を含め、米国の関税および輸出管理に関する法律および規制の対象であり、また本製品が製造もしくは受領される国または通過する国の関税および輸出管理に関する法律および規制の対象にもなる場合があります。本製品は、次の国や相手に販売、リース、またはその他の形で移転することはできません。(a) 米国、英国、アイルランド、シンガポールおよびその他の法律に基づく規制対象国または地域 (キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリアおよびクリミア地域を含みます)、(b) 米国政府、英国、アイルランド、シンガポールまたは欧州連合 (EU) が公表している禁止および規制の対象者、または (c) 大量破壊兵器に関係する活動に従事している者で、かかる活動には、核兵器、核物質もしくは核施設、ミサイルの設計、開発、製造もしくは使用に関連する活動、ミサイルプロジェクトの支援、または化学もしくは生物兵器に関係する活動が含まれますが、これらに限定されません。参加者は、参加者、その関連会社、従業員、請負業者または代理人が米国の輸出管理規則、米国の反ボイコット規則、および米国財務省外国資産管理部によって特定の国および個人に関わる複数の米国経済制裁プログラム、またはその他の適用法の規定の違反を構成する、本規約に関連する活動に従事することを控えるものとします。参加者は、前述の法令等を遵守し、これに従います。参加者は、本製品を第三者に直接転送するよう Poly に依頼する場合、当該第三者も関連輸出規制を認識していることを保証するものとします。参加者は、Poly からの依頼に応じて、上記の義務を遵守していることを証明します。

7.3 腐敗行為防止法および贈収賄防止法の遵守: 参加者は、適用される腐敗防止関連法の違反を構成する可能性のある、本規約に関連するあらゆる活動に従事することを避けるものとします。かかる法律には、以下が含まれますが、これらに限定されません。(i) 米国の海外腐敗行使防止法、(ii) 英国の贈収賄防止法、(iii) シンガポールの汚職行為防止法、および汚職行為、麻薬密売取引その他重大犯罪 (利益の没収) に関する法律、刑法、ならびに戦略物資管理法、(iv) 前記に類似または相当する、適用あるその他の法令 (総称して以下「腐敗行為防止関連法」)。参加者は、参加者自らも、その従業員、下請業者も、参加者もしくは同社の下請業者に代わって行動しているまたはそのように主張するいかなる第三者も、以下に当てはまらないことを表明し、保証します。(a) 適用される腐敗防止法または贈収賄防止法に違反した、または違反している、(b) 直接的または間接的に賄賂、リベート、ペイオフ、買収金、キックバックの支払もしくは提供、または金銭もしくは有価物の支払もしくは贈与を、いずれかの政府または政府機関の官僚、職員、または儀典室長に対して行った、行うことを申し出た、約束した、またはこれらを承認した (かかる政府または機関には、いずれかの政府、政党もしくは政府を超えた組織、政治家候補者、もしくはこれらと関係しているその他の者 (「政府関係者」)、または腐敗行為防止関連法の下で禁止されている者によって所有または支配されているあらゆる実体を含みますが、これらに限定されません)。または、当該支払の受取人の行動または決定に影響を与えることを目的としてこれらの支払いを行ったことがある。かかる目的には、当該受取人に対してその法的義務に違反して行動させる、もしくは行動させないようにすること、不適切な利益を確保すること、または当該受取人に政府もしくは政府機関に対する自己の影響力を行使するよう促して、当該政府もしくは政府機関の行動や決定に影響を与えること、不適切な利益を確保することなど含まれますが、これらに限定されません (「禁止支払」)、または (c) 実際に行われた禁止支払またはその疑いに関して実施された政府機関による調査の対象となったことがある。参加者が、いずれかの腐敗防止法の違反またはノンコンプライアンスの可能性について告発を受けた、またはその通知を受けた場合、当該告発もしくは通知について速やかに書面で Poly に通知するものとします。さらに参加者は、参加者の商慣行が本項の要件に適合していることを保証し、要請に応じて、Poly に書面でそれを正式に証明するものとします。

7.4 マネーロンダリングの防止: 参加者は、パートナーおよび子会社のオペレーションが、マネーロンダリング防止法ならびにパートナーおよび子会社に適用されるすべての財務記録管理および報告要件、ルール、規則およびガイドライン (「マネーロンダリング法」) を常に遵守して実施されており、これまでにも実施されてきたこと、ならびにマネーロンダリング法との関連でパートナーまたはその子会社が関与している法的措置、訴訟または手続は裁判所または政府機関に一切提出されていないことを表明し保証します。

7.5 報告: 参加者は、Poly の商慣行について何らかの懸念がある場合には、次のリンクに掲載されている指示に従って電話をかけ (無料)、速やかに Poly に報告することに同意します: https://secure.ethicspoint.com/domain/media/en/gui/19119/index.html。参加者は、Poly が本項に基づいてパートナーのレビューおよび調査を実施する場合があることを認め、パートナーはこれに応じることを確認します。 7.6 トレーニング: 参加者は、腐敗行為防止関連法およびマネーロンダリング法の遵守に関する合理的なトレーニングを、本規約または本製品に関連するサービスを提供している全従業員に対して、また、輸出管理トレーニングを本製品の輸出または出荷に従事している全従業員に対して提供することに同意し、これを確認します。

7.7 コンプライアンス プログラム: 参加者は、禁止支払および適用法に従っていない受取金の直接的または間接的な使用をモニター、監査、検知および防止するために合理的に策定された腐敗防止コンプライアンス プログラムおよび適切な内部財務管理および経営管理手続を整備するものとします。Poly の依頼により、パートナーは、本項を遵守していることを書面で Poly に証明するもとします。また、パートナーは、Poly および権限を有する同社の代表者が、(i) マネーロンダリング法および (ii) 腐敗行為防止関連法などの遵守状況および管理状況を判断するために、パートナーのために、または同社に代わって実施された、あるいは本製品の販売、宣伝および流通との関連で実施されたパートナーの業務に関係するすべての記録を検査および監査することに同意し、これを許可します。かかる検査および監査には、(a) 同社のコンプライアンス プログラム、コンプライアンス トレーニングおよび行動規範の有効性、(b) 官僚、顧客または見込み顧客に対して直接的または間接的になされた支払、および (c) Poly から直接的または間接的に受け取った資金の使途が含まれますが、これらに限定されるものではありません。

7.8 ユーザーによる遵守: 参加者は、各ユーザーに本規約を認識させ、その遵守を義務づけるとともに、ユーザーの作為および不作為について全責任を負うことに同意します。

8. 保証の免責: ソリューションの保証は、すべて最終顧客に対して行われます。前記に従うことを条件として、以下の条件が適用されます。(I) 参加者は、Poly またはそのサプライヤーに代わり、関連会社またはその他の第三者に対していかなる保証も行わず、いかなる保証も譲渡しないものとし、また、従業員にこれを行わせないために必要な措置を講じるものとします。(II) Poly は、ソリューションおよびパートナープログラム (パートナープログラムに関連する、またはパートナープログラムに基づき提供される情報、ツール、その他の素材をすべて含むが、これらに限定されません) に関していかなる保証も行わず、明示または黙示のすべての保証および条件を明確に否認します。このような保証には、商品性、特定目的への適合性、または権利非侵害の黙示的保証、および制定法、法の運用、取引もしくは履行の過程、または商慣習によって生じる保証、権利、救済が含まれますが、これらに限定されません。参加者は、パートナープログラムが売上または利益をもたらすことを保証するものではないことを了承します。Poly の情報はすべて「現状のまま」提供されます。ソリューションにエラーが存在しないこと、ソリューションが中断なく動作すること、また、ソリューションが顧客の特定の目的またはニーズを満たすことを保証するものではありません。適用法上の問題として、Poly がいずれかの保証を否認できない場合、そのような保証の範囲および期間は、適用法に基づき認められる最低限とします。参加者、その代理人または第三者から行われる主張、保証、表明が、エンドユーザー顧客に対して Poly が提供する保証と異なる場合、またはこれに追加される場合、参加者は、このような主張、保証、表明について全責任を負います。

9. 補償: 参加者またはユーザーによる本規約 (第 7 項を含むが、これに限定されません)、関連プログラム規約、参加者と Poly 間もしくはユーザーと Poly 間のその他の契約、または適用法令の違反に起因して生じた請求、損失、罰金、違約金、要求、訴訟原因、債務、損害、責任 (合理的な弁護士報酬、訴訟費用・経費、裁判所費用を含みます) について、参加者は、法律で許可される最大限の範囲で、Poly、Poly 関連会社、それぞれの承継人および譲受人を補償し、防御し、免責するものとします。

10. 責任の制限: 参加者は、パートナープログラムへの参加が完全に自発的なものであることを認めます。Poly は、パートナープログラム、本規約またはそれらの解釈、違反、終了または有効性に起因または関連する派生的、特別、懲罰的、付随的もしくは間接的な損失もしくは損害または信頼に基づく損失もしくは損害について、いかなる責任も負わないものとします。Poly は、事業の損失、収益の減損、利益の損失、またはデータもしくはソフトウェアの喪失もしくは破損について、いかなる場合も責任を負わないものとします。パートナープログラムまたは本規約に起因または関連するすべての請求について、Poly が負う累積責任の限度額は、適用法で許可される範囲で、いかなる場合も 1000.00 ドル (米ドル) を超えないものとします。これらの責任の限定は、当該損害が不法行為、契約またはその他いずれの法理に基づくかを問わず、または Poly が当該損害の発生する可能性について認識していたかどうか、および認識するべきであったかどうかを問わず、すべての損害賠償請求に適用されるものとします。本規約にいかなる規定があろうとも、本項に定める救済措置は、それが救済の本質的な目的を達成しない場合であっても適用されます。本規約のいずれの規定も、重大な過失または故意の不正行為に起因する責任、および適用法に基づき除外または制限できない責任を除外することを意図するものではありません。

11. 終了:

11.1 終了: 参加者は、Poly (パートナー様向けポータルサイトにおいて Poly が指定するあらゆる拠点を含みます) に書面で通知することで、いつでも本プログラムから離脱することができます。Poly は、次のいずれかに該当する事象が発生した場合、書面による通知を行うことなく、参加者による本プログラムへの参加の全部または一部を中断することがあります。(i) 本規約、または本プログラムへの参加に関するその他の契約の違反、(ii) Poly の判断による、本プログラムの完全性を損なおうとする試み。また、Poly は、その単独の裁量により、30日前までに書面で通知して、理由なく、全参 加者または特定の参加者について本規約または本プログラム (パートナー様向けポータルサイトへのアクセスを含みます) の全体または一部を終了することができます (通知は、Poly からパートナー様向けポータルサイトを通じて行われることもあれば、その他の方法により参加者に書面で伝達されることもあります)。

11.2 終了による影響: 本規約の終了時に、本規約に基づいて付与されたライセンスおよび権利は完全に終了します。パートナーは、本情報およびパートナー様向けポータルサイトの使用を終了し、依頼があった場合には、保有している情報の有形のコピーをすべて速やかに廃棄し、Poly にその旨を保証するものとします。本項のいかなる規定も、即時の裁判所による救済または法的救済を含むその他の法的救済を追求する Poly の権利を制限しないものとします。その性質上、終了後も存続することを意図されているすべての条項は、存続するものとします。パートナーは、本規約の終了に起因してパートナーに補償を行う法令上の恩恵を放棄することに同意し、かかる放棄を本項によって行うとともに、当該放棄が取消不能かつ Poly によって執行可能であることを保証します。

11.3 パートナー様向けポータルサイトへのアクセスの終了: Poly は、書面で通知することにより、自己都合により、本情報またはパートナー様向けポータルサイトへのアクセスを終了または中止する権利を有します (通知は、Poly からパートナー様向けポータルサイトを通じて行われることもあれば、その他の方法により参加者に書面で伝達されることもあります)。

12. 雑則:

12.1 譲渡: 参加者は、本規約、ならびに本プログラムおよび本規約に基づく自身の権利のいずれも譲渡することはできず、合併、統合、解散、法律の執行またはその他の方法のいずれによるかを問わず、書面による Poly の事前同意なしに、自身の義務のいずれかを自主的または強制的に第三者に対して委譲することはできません。パートナーの株主資本、パートナーシップ持分、または議決権の 50% 以上の売却、移転または譲渡は、本規約の譲渡とはみなされないものとします。前述の規定に違反した譲渡、サブライセンスまたは移譲の試みは無効となります。企業間取引における参加者の会社の承継人は、本規約に基づく新しいパートナーとして申請することができます。

12.2 独立した契約者:参加者と Poly は、独立した契約者であり、相手方を拘束するいかなる権限も有しません。本規約および参加者による本プログラムへの参加のいずれも、パートナーシップ、代理人、合弁事業、フランチャイズ、その他同様の取り決めをもたらすものとはみなされず、また一方当事者の従業員、代理人、および代表者のいずれも、他方当事者の従業員、代理人、および代表者とはみなされないものとします。

12.3 紛争等の解決: 両当事者が本プログラムまたは本規約に起因または関連する申立て、論争または紛争 (以下「紛争等」) を解決できない場合、当該紛争等について相手方当事者に通知したうえで、参加者は、Poly からさらなる償還請求なしに、本プログラムから離脱することができます。Poly は、その単独の裁量により、法律または衡平法上取り得るあらゆる措置を講じることができます。

12.4 不可抗力: いずれの当事者も、いずれかの期間中に、自身の合理的な支配の及ばない予見不能な事由により、自身の義務の一部または全部の履行が遅延し、または実行不可能となった場合、当該履行不能または遅滞について直接または間接的な責任を負わないものとします。このような事由には、伝染病の流行または世界的流行、火災、地震、暴風雨、洪水、停電、ストライキ、戦争、テロ行為、法律、輸出管理規制、政府当局の指示、裁判所の判決 (当該当事者による本規約の違反に起因する場合を除く) が含まれますが、これらに限定されません。

12.5 準拠法:

12.5.1 米国、カナダ、メキシコ、中米および南米のパートナー: 両当事者は、本規約の有効性および解釈に関するすべての疑問については、法の抵触に関する原則は考慮せず、カリフォルニア州の法律に従って決定されることに同意します。両当事者は、本契約書により、本契約書に起因または関連するあらゆる訴訟において、カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所、カリフォルニア州サンタクララ郡上級裁判所および自治体裁判所の裁判権に同意し、それらの裁判地に対する異議を放棄します。

12.5.2 アジア (インドを含みます) のパートナー: 両当事者は、本規約の有効性および解釈に関するすべての疑問については、シンガポールの法律に従って決定されることに同意します。各当事者は、本規約 (その存在、有効性または終了に関する疑問を含みます) に起因するすべての紛争を、シンガポール国際商事裁判所の専属的管轄権に取消不能な形で付託します。

12.5.3 英国を除く広域ヨーロッパのパートナー: 両当事者は、本規約の有効性、解釈、執行、履行または終了に関するすべての問題、疑問および紛争、ならびに本規約に起因または関連する契約外責任および/または不法行為責任に関するすべての問題については、法の抵触に関する原則は考慮せず、アイルランドの法律に従って決定されることに同意します。本規約に起因もしくは関連する両当事者間のあらゆる紛争、および/または本規約の締結、有効性、解釈、執行、履行および終了に関連する契約上もしくは契約外の問題 (契約前を含みます) は、アイルランド裁判所の専属管轄権に付されるものとします。

12.5.4 英国、中東、アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドおよび第 12.5.1 項、第 12.5.2 項または第 12.5.3 項で明記されていないその他の国または地域のパートナー: 両当事者は、本規約の有効性および解釈に関するすべての疑問については、法の抵触に関する原則は考慮せず、イングランドの法律に従って決定されることに同意します。両当事者は、本規約により、本規約に基づいて開始された手続は、英国ロンドン市の管轄裁判所によって解決されることに同意します。

12.5.5 国連国際物品売買条約は、本規約に適用されないものとします。

12.6 勝訴当事者: 本規約に基づくいかなる訴訟においても、勝訴当事者は、合理的な弁護士費用、訴訟費用、専門家証人費用、および当該紛争または訴訟 (その控訴、徴収費用および付与または命令される可能性のあるその他救済を含みます) に関連して発生した損害賠償を含む、すべての費用について償還を受ける権利を有するものとします。

12.7 修正: 当社は、本プログラム、またはそのいずれかの側面 (本規約を含みます) を随時変更する権利を保持します。当社は、パートナー様向けポータルサイトを通じて本プログラムの変更を通知します。参加者は、パートナー様向けポータルサイトを定期的に確認する責任を負います。参加者の本プログラムへの継続的な参加および本プログラムに基づく履行は、変更の発効日時点における参加者の変更への同意とみなされるものとします。

12.8 可分性: 本規約のいずれかの条項が無効または執行不能であった場合、参加者および Poly は、当該条項を削除することに同意し、また本規約の残りの部分が引き続き有効であることに同意します。

12.9 権利放棄: Poly が本規約のいずれかの条項の厳密な履行を参加者に強制しなかった場合でも、当該条項または本規約のその他の条項を引き続き執行する Poly の権利を放棄したとはみなされません。

12.10 参照: 参加者は、本規約もしくは本プログラムへの参加、または Poly との関係に、何らかの形で関連する書面による広報、マーケティング資料、プレス リリリース、その他の一般告知を直接または間接的に発行または発表しないものとします。ただし、Poly がパートナー様向けポータルサイトを通じて書面で明示的に許可した場合または Poly が提供した場合は、この限りではありません。

12.11 完全合意: 本規約 (本規約において参照するすべてのオンライン規約を含みます) および Poly がパートナー様向けポータルサイトに随時掲載する本規約または本プログラムの変更は、本プログラム (関連プログラム規約を含むが、これに限定されません) に関するパートナーと Poly 間の完全な合意を構成します。パートナーは、Poly が行った記述もしくは表明で本規約に記載されていないもの、または Poly の以前の行動方針については、これに依拠することを明示的に否認します。

12.12 通知: Poly からパートナーへの本規約に基づく通知は、パートナー様向けポータルサイト通じて行われるか、またはパートナーのプロフィールに記載された情報 (パートナーは、これを随時更新する必要があります) を使用して電子メールにより行われ、パートナーに対して送信された時点で有効になるか、または受領されたとみなされるものとします。パートナーは、Poly に対するすべての通知を郵便または宅配便 (宛先: 345 Encinal St., Santa Cruz, CA 95060 USA、Attn: Chief Legal Officer) で行い、当該通知は受領した時点で有効になります。いずれかの当事者の企業名の変更には、他方当事者の承認は必要としませんが、取引の一部が本項に基づく同意を必要としている場合は例外とします。

12.13 英語: 両当事者は、本規約およびすべての通知を含む本規約に関連するその他の文書が英語でのみ作成されており、今後も英語でのみ作成されることを希望していることを確認します。ただし、現地語による翻訳を参考用としてのみ提供する場合があります。

12.14 存続: その条件または性質上、本規約の終了または満了後も存続する本規約のすべての義務は、本規約の終了または満了後も義務が完全に果たされるまで継続するものとします。電子的手段による受諾: [同意する]またはこれに類するその他の文言をクリックすることにより、参加者は、価値ある対価を約因として、パートナーを代表して以下の事柄を認め、これらに同意します。(i) 参加者が本規約を読んだこと、(ii) 参加者がパートナーを代表して本規約の条件に同意する権限を有すること、(iii) 本規約の各条件がパートナーに対して拘束力を有するものであり、執行可能であること。

12.15 電子的手段による受諾: [同意する]またはこれに類するその他の文言をクリックすることにより、参加者は、価値ある対価を約因として、パートナーを代表して以下の事柄を認め、これらに同意します。(i) 参加者が本規約を読んだこと、(ii) 参加者がパートナーを代表して本規約の条件に同意する権限を有すること、(iii) 本規約の各条件がパートナーに対して拘束力を有するものであり、執行可能であること。

[以下余白]

 

 

 

 

[v20210507]