アクセシビリティ Skip to content

Trio C60 あらゆる会議室に適したスマート音声会議システム

  • Poly ならではの音質
  • ワンクリックで会議を開始
  • Poly ルーム ビデオ ソリューションのシンプルで簡単なコントロール

概要

1 台のデバイスで、さまざまな可能性。

どんな会議室も手軽なコラボレーション スペースに

会議参加者みんなの声が聞こえるようにして、有益なアイデアを出
し合いましょう 。 NoiseBlockAI  技術が騒音を排除。中断のない自
然な会話を実現します。拡張マイクにより、大規模な会議室でも明
瞭な音声を届けます。シンプルさを重視して設計され、音声会議や
Poly ビデオルーム ソリューションと組み合わせて使用できます。何
よりも素晴らしいのは、非常に使いやすいことです。ボタンを押す
だけでミーティングを開始し、参加できます。使いやすい設計の
Poly Trio C60 は、誰が使っても操作が簡単。とてもシンプルで、パ
ワフルです。

Poly Pixel Background
利点

どこにいても、思い通りに働く

Poly 社の音声会議システムで、テクノロジーへの投資を最大限に活用しましょう。  オープンスタンダードと相互運用性への取り組みにより、お客様に適したソリューションを提供します。

Poly により検証済み

Trio C60 の特長

  • ユーザー インターフェース
    • ジェスチャーベース、マルチタッチ対応の静電容量タッチスクリーン
    • 5 インチ カラー LCD(720 x 1280 ピクセル)、アスペクト比 9:16
    • オンスクリーン仮想キーボード
    • USB 2.0 Type A 準拠ポート x 1
    • USB 2.0 Micro-B デバイス ポート x 1 (USB オーディオ デバイスおよびコンテンツ共有用)
    • Bluetooth 5.0 内蔵
    • マルチカラー ミュート インジケーター x 3、静電容量タッチ ボリューム ボタンおよびミュート ボタン x 3 セット。
    • ユーザー インターフェースはアラビア語、中国語、デンマーク語、オランダ語、英語(カナダ/米国/英国)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スロベニア語、スペイン語、スウェーデン語に対応
    • 3 つの MEMS マイクで全方位をカバー
    • スピーカー
      • 周波数特性: 100 ~ 22,000 Hz
      • 音量: 92 dB(0.5 m 地点のピーク音量)
    • マイク集音範囲: 約 6.1 m
    • 対応コーデック:
      • G.711(A-law および μ-law)
      • G.719
      • G.722、G722.1、G722.1C
      • G.729AB
      • Poly Siren 7、Siren 14
      • iLBC (3.33 Kbps および 15.2 Kbps)
      • Opus (8 Kbps ~ 24 Kbps)
      • SILK
      • Poly Acoustic Clarity 技術による全二重音声、アコースティックキャンセラー、およびバックグラウンドノイズの解消を実現 - (IEEE 1329 全二重標準規格タイプ1 準拠)
    • Poly NoiseBlockAI
    • 音声アクティビティの検出
    • 雑音補正
    • DTMF トーン生成 (RFC 2833 およびインバンド)
    • Bluetooth デバイスのペアリング( Trio C60 NR (ラジオなし)バージョンでは使用できません)
    • 遅延の少ないオーディオ パケット転送
    • 最適化されたジッタ バッファ
    • パケット ロス補正機能
    • 最大 3 回線 (Skype for Business は最大 1 回線)
    • 外線共有のサポート、ブリッジ接続ライン レイアウト
    • 独自の着信処理、キャッチホン
    • 通話タイマー、コールウェイティング
    • 通話の切り替え、保留、転送、応答
    • 着信、発信、接続相手の識別情報
    • ワンタッチ操作の短縮ダイヤルと会議参加
    • ローカル 5 者通話
    • デイジーチェーン最大 3 台
    • 応答不可機能
    • ローカル番号デジット マップ/ダイヤル プラン
    • LDAP を使用した企業ディレクトリへのアクセス
    • ビジュアル カンファレンス マネージメント
    • オープン SIP
    • Skype for Business認定
    • マイクロソフトチームの認定は保留中です
    • Zoom Room および Zoom Phone 認定は保留中です
    • IETF SIP(RFC 3261 および付随する RFC)
    • SDP
    • 2 ポート ギガビット イーサネット スイッチ
      • LAN IN および LAN OUT 経由の 10/100/1000Base-TX
      • LAN OUT ポートは IEEE 802.3af PSE をサポート
    • Wi-Fi ネットワーク接続1 (MIMO)1
      • 2.4 ~ 2.4835GHz(802.11b、802.11g、802.11n HT-20)
      • 5.15 ~ 5.825 GHz (802.11a、802.11n HT-20、HT-40、802.11ac HT-20、HT-40、HT-80)
    • Poly Lens
    • PDMS-E、PDMS-SP
    • プロビジョニングに基づく RealPresence Resource Manager (v 10.9 以上)
    • 手動または DHCP (動的ホスト構成プロトコル) によるネットワーク設定
    • Poly Zero Touch Provisioning
    • FTP/TFTP/HTTP/HTTPS を使用した、中央サーバーからの一括設定
    • プロビジョニング サーバーおよびコール サーバーの冗長構成をサポート
    • SNTP を使用した時間同期
    • 802.1X 認証および EAPOL
    • SRTP によるメディア暗号化
    • トランスポート レイヤ セキュリティ (TLS)v.1.2
    • 暗号化された設定ファイル
    • ダイジェスト認証
    • パスワードによるログイン
    • ブート サーバー アドレスの URL シンタックスとパスワードをサポート
    • HTTPS セキュリティで保護されたプロビジョニング
    • 「著名」ソフトウェアの実行ファイルをサポート
    • Wi-Fi 暗号化 * : WEP 、 WPA パーソナル、 WPA2 パーソナル、 802.1X を使用する WPA2 エンタープライズ( EAP-TLS 、 PEAP-MSCHAPv2 )
      • * Trio C60 NR (ラジオなし)バージョンでは利用できません
    • LAN In: 内蔵自動検知型 IEEE 802.3at 準拠PoE デバイス (クラス4) (LAN IN へのクラス 4 のフル電力供給が必要、PSE がない場合はクラス 0)。IEEE 802.3af との下位互換性をサポート
    • LAN OUT: 内蔵自動検知型IEEE 802.3af 準拠電源供給機器 (LAN IN へのクラス 4 のフル電力供給が必要)
Data Sheet
Trio C60 データシート

Trio C60 の機能、利点、技術仕様について説明します

Download データ シート
Resource Library

Find our resources, downloads, and software, or contact support for more assistance.

view all support
次のステップ

今すぐ お問合せ下さい

ワールドクラスのコミュニケーション ソリューションを導入する準備は整いましたか?

Poly がお手伝いをいたします。今すぐ、当社または貴社所在地域の Poly 認定パートナーにご連絡ください。