アクセシビリティ Skip to content

RealPresence Immersive Studio Immersive テレプレゼンス

  • 驚くほど臨場感のあるビデオ体験
  • 豊富で柔軟なコンテンツ共有
  • 幅広い相互運用性

概要

まるで会議室の中にいるように感じます

RealPresence Immersive Studioは、臨場感あふれる映像、音声、コラボレーションを実現するため、細部に至るまで特別に設計された環境を提供しています。これにより、テクノロジーを意識することなく、会議の目的や議題に集中できます。(注:日本では、天井の吸音パネルは販売しておりません)

Poly Pixel Background
特典

どこにいても、思い通りに働く

Poly ビデオ ソリューションを使用すると、会議を簡単に開催できます。クラウド ビデオ アプリを使用して  、使い慣れた機能をフルに活用できます。または、標準ベースの SIP および H.323 互換性を使用して、 1 日中さまざまなクラウド ビデオ サービスに接続できます。

Poly  は  、どのクラウドビデオサービスを選択してもシームレスに動作します

製品仕様

  • ディスプレイ
    • 9 座席
      • (3) 84 インチウルトラ HD LCD (LED バックライト付きディスプレイ解像度 3840×2160 (UD) アスペクト比 16:9 付き)
    • 21 座席
      • (3) 84 インチウルトラ HD LCD (LED バックライト付きディスプレイ解像度 3840×2160 (UD) アスペクト比 16:9 付き)
    • 9 座席
      • (3) RealPresence Group シリーズ
    • 21 座席
      • (3) RealPresence Group シリーズ
    • 9 座席
      • (3) 高解像度カメラ (1080p60) を含む (1) カメラクラスタ
    • 21 座席
      • (3) 高解像度カメラ (1080p60) を含む (1) カメラクラスタ
    • 9 座席
      • 3 チャネルのオーディオ (5 スピーカー空間的音響) (1) SoundStructure C16 音声処理装置
    • 21 座席
      • 3 チャネルのオーディオ (5 スピーカー空間的音響) (2) SoundStructure C16 音声処理装置
    • 9 座席
      • (3) Polycom デジタル天井マイク
    • 21 座席
      • (6) デジタル天井マイク
    • 9 座席
      • 2 列の最適化された照明器具
    • 21 座席
      • 3 列の最適化された照明器具
    • 9 座席
      • 10.1 インチタブレット
    • 21 座席
      • 10.1 インチテーブル
    • 9 座席
      • (1) 55 インチ 1080p HD LCD LED バックライト付き
    • 21 座席
      • (1) 55 インチ 1080p HD LCD LED バックライト付き
    • 9 座席
      • メディア ウォール メイン テーブル バック ウォール (オプション) 天井クラウド構造 (オプション)
    • メディア ウォール メイン テーブル バック テーブル バック ウォール (オプション) 天井クラウド構造 (オプション)
    • 9 座席
      • 9 (ビデオ)
    • 21 座席
      • 21 (ビデオ)
    • 9 座席
      • 8 フィート 5 インチ
      • 2.56 m
    • 21 座席
      • 8 フィート 5 インチ
      • 2.56 m
    • 9 座席
      • 24 フィート 1 インチ
      • 7.35 m
    • 21 座席
      • 29 フィート 3 インチ
      • 8.92 m
    • 9 座席
      • 5 フィート 5¼ インチ
      • 1.66 m
    • 21 座席
      • 8 フィート 7⅛ インチ
      • 2.62 m
    • 座面の高さ
      • 16~21 インチ
      • 41~53 cm
    • 座面の奥行き
      • 15.5~18.5 インチ
      • 39~47 cm
    • 座面の幅
      • 19.25 インチ
      • 49 cm
    • 座面の高さ
      • 23~31 インチ
      • 58~79 cm
    • 座面の奥行き
      • 15.5~18.5 インチ
      • 39~47 cm
    • 座面の幅
      • 19.25 インチ
      • 49 cm
    • 9 座席
      • ライトの列: 2
    • 21 座席
      • ライトの列: 3
    • 9 座席
      • 温度: 4100 K
    • 21 座席
      • 温度: 4100 K
    • 9 座席
      • ルーメン: 8900 lm
    • 21 座席
      • ルーメン: 8900 lm
    • 9 座席
      • 消費電力: 877.5 W
    • 21 座席
      • 消費電力: 1249.5W
    • 9 座席
      • 電源ライト密度 (LPD): 1.6
    • 21 座席
      • 電源ライト密度 (LPD): 1.8
    • 9 座席
      • 幅: 8.141 m、(26 フィート 8.5 インチ)
    • 9 座席
      • 奥行き: 5.547 m、(18 フィート 2⅜ インチ)
    • 9 座席
      • 高さ: 2.591 m、(8 フィート 6 インチ)
    • 21 座席
      • 幅: 8.915 m、(29 フィート 3 インチ)
    • 21 座席
      • 奥行き: 7.264 m、(23 フィート 0 インチ)
    • 21 座席
      • 天井の高さ: 2.743 m (9 フィート)
    • 9 座席
      • 幅: 7.100 m、(23 フィート 3.5 インチ)
    • 9 座席
      • 奥行き: 5.384 m、(17 フィート 8 インチ/212 インチ)
    • 9 座席
      • 高さ: 2.591 m、(8 フィート 6 インチ)
    • 21 座席
      • 幅: 8.712 m、(28 フィート 7 インチ)
    • 21 座席
      • 奥行き: 6.858 m、(22 フィート 6 インチ)
    • 21 座席
      • 天井の高さ: 2.591 m、(8 フィート 6 インチ) ***
    • ビデオ会議
      • H.264 AVC、H.264 ハイプロファイル、RTV
      • H.263 と H.264
      • H.239
      • バイナリ フロア コントロール プロトコル (BFCP)
      • LPR (損失パケットリカバリ)
      • AES メディア暗号化
    • 説明
      • ビデオコーデック - ベースライン、ハイプロファイル (HiP)
      • ビデオエラー隠蔽処理
      • メンバー + コンテンツ
      • SIP を介したコンテンツ共有
      • パケット損失イベント中のビデオ品質を維持するためのビデオエラー隠蔽処理
      • 安全なビデオ/オーディオとコンテンツを実現
    • オーディオ
      • G.719 (3 チャネルオーディオ)
      • Siren(TM) 22
      • Siren(TM) LPR (損失パケットリカバリ)
      • G722.1 Annex C
      • G.722、G.722.1
      • G.711
    • 説明
      • 22 kHz の帯域幅
      • StereoSurround(TM) を使用した 22 kHz の帯域幅
      • Siren LPR は、パケット損失が大きいときに音質を維持します
      • Siren 14 では 14kHz の帯域幅
      • 7kHz の帯域幅
      • 3.4kHz の帯域幅
    • ネットワークの相互運用性
      • デュアルスタック H.323/SIP
      • Microsoft(TM) Lync Server 2010 のネイティブな相互運用性
      • Microsoft(TM) Lync Server 2013 と Lync 2010 の機能セットとの互換性
      • Microsoft(R) Office Communications Server 2007 の統合
      • H.323 ビデオベースのネットワークと SIP コール コントロール プラットフォームを使用する UC 環境に柔軟性を提供します
      • ユニファイド コミュニケーション プラットフォーム (プレゼンス、IM、音声、ビデオ)
      • ユニファイド コミュニケーション プラットフォーム (プレゼンス、IM、音声、ビデオ)
      • インスタントメッセージング、VoIP、音声会議、ビデオ会議など、すべてのリアルタイム (同期) 通信を管理します。
    • ディスプレイ
      • (1) 55 インチ HD LCD (LED バックライト付き)
    • ディスプレイ解像度
      • フル HD (1920×1080)
    • 入力ソース
      • (1) アナログ ラップトップ インターフェース - 3.5 mm オーディオコネクタ付き VGA (メインテーブル) (1) オーディオ内蔵デジタル ラップトップ インターフェース HDMI (メインテーブル) (DisplayPort はお客様が用意したアダプタで利用可能) People & Content over IP
    • 人/コンテンツの入れ替え
      • コンテンツを人の画面に配置し、必要に応じて人のビデオ位置を再配置します (コンテンツは、ビデオ通話のオンまたはオフの 4 台のディスプレイのいずれかでサポートされます)
    • コンテンツ共有
      • 上記の入力ソースリストを介した People+Content(TM)、または PC/MAC 用の People+Content(TM) IP アプリケーション
    • コンテンツ フレーム レート
      • 5~60 fps (60 fpsで最大 1080p の解像度)
    • コンテンツ入力形式
      • 入力 WUXGA (920×1200)
      • HD (1920×1080i)
      • HD(1920 x 1080p)
      • WSXGA+(1680 x 1050)
      • UXGA(1600 x 1200)
      • SXGA(1280 x 1024)
      • WXGA (1280 x 768)
      • HD (1280×720p)、XGA (1024×768)
      • SVGA(800 x 600)
    • ローカルディレクトリ
      • RealPresence Resource Manager のディレクトリ統合を行わないサイト、または RealPresence Resource Manager ディレクトリへの入力が望ましくない場合に、ローカルディレクトリを設定します。ローカルでお気に入りに最大 2,000 件の連絡先を作成できます
    • RealPresence Resource Manager LDAP/H.350
      • ディレクトリサービス、プロビジョニング、ソフトアップデート、システムモニタリング
    • RealPresence Virtualization Manager ( DMA )
      • コール管理とゲートキーパー機能
    • Microsoft Lync Server 2010
      • 最大 200 件の連絡先をプレゼンスでサポート
    • ハイプロファイル帯域幅
      • 最小推奨 (スタジオあたり): 9 Mbps
    • ハイプロファイル帯域幅
      • 推奨 (スタジオあたり): 12 Mbps
    • ハイプロファイル帯域幅
      • 最大 (スタジオあたり): 18 Mbps
    • LAN 接続要件
      • 1 つの LAN ドロップが必要
      • 1 つの管理されていない 24 ポート イーサネット スイッチがシステムに付属します
      • ユーザーインターフェースであるタッチ インターフェース タブレットには、ネットワークからの IP アドレスが必要です。タッチインターフェースは、コーデックスイッチの LAN 側のプライマリコーデックに接続します。
      • 静的 IP アドレスの割り当ては、推奨される 20 個のシーケンシャルアドレスのブロックで推奨されます (xxx.xxx.xxx.1~xxx.xxx.xxx.20)。
      • ホーム実行: コーデックあたり 3~(1)
      • システムコンポーネントの場合は 10 (分) (システムコントローラ、PDU、SoundStructure)
    • スタンバイ
      • 9 座席の合計出力 (ワット): 320
      • 9 座席の BTU/時: 4506
      • 9 座席の冷却 (トン): 0.38
    • スタンバイ
      • 21 座席の合計出力 (ワット): 420
      • 21 座席 BTU/時: 9406
      • 21 座席の冷却 (トン): 0.78
    • 使用中
      • 9 座席の合計出力 (ワット): 2592
      • 9 座席の BTU/時: 12233
      • 9 座席の冷却 (トン): 1.02
    • 使用中
      • 21 座席の合計出力 (ワット): 2896
      • 21 座席 BTU/時: 17828
      • 21 座席の冷却 (トン): 1.49
    • 最大 (システムが超過しない)
      • 9 座席の合計出力 (ワット): 4485
      • 9 座席の BTU/時: 18668
      • 9 座席の冷却 (トン): 1.56
    • 最大 (システムが超過しない)
      • 21 座席の合計出力 (ワット): 5659
      • 21 座席 BTU/時: 27219
      • 21 座席の冷却 (トン): 2.27
    • 照明 (オプション)
      • 9 座席の合計出力 (ワット): 365
      • 9 座席の BTU/時: 1241
      • 9 座席の冷却 (トン): 0.1
    • 照明 (オプション)
      • 21 座席の合計出力 (ワット): 708
      • 21 座席 BTU/時: 2419
      • 21 座席の冷却 (トン): 0.2
    • 会議室の使用時の環境温度
      • 5~30 ℃、41~ 86 °F
    • 相対湿度
      • 20%~90% (結露なし)
    • 音圧レベル
      • 40 dBA 以下
    • 推奨される NC 等級
      • NC18~NC25
    • 9 座席のフロント メディア ウォール (機器ラック、ディスプレイ、カメラブラケットを含む)
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 3675、1666.9
      • 面積: 49.19、4.57 平方フィート
      • 平均静荷重ポンド/平方フィート - Kg/㎡: 74.7、364.7
    • 9 座席の多目的会議テーブル
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 781、354.3
      • 面積: 96.3、8.95 平方フィート
      • 平均静荷重 lb/ft2-kg/m2 : 83.94 、 409.83
    • 21 座席のフロント メディア ウォール (機器ラック、ディスプレイ、カメラブラケットを含む)
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 3675、1666.9
      • 面積: 49.19、4.57 平方フィート
      • 平均静荷重ポンド/平方フィート - Kg/㎡: 74.7、364.7
    • 21 座席の多目的会議テーブル
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 781、354.3
      • 面積: 96.3、8.95 平方フィート
      • 平均静荷重ポンド/平方フィート - Kg/㎡: 8.1、39.5
    • 21 座席のバックテーブル
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 843、382.4
      • 面積: 54,289、5,044
      • 平均静荷重 lb/ft2 - kg/m2 : 15.5 、 75.7
    • 21 座席のバックウォール
      • 単位: ポンドKg
      • 重量: 895、406.0
      • 面積: 9,397、0.873
      • 平均静的荷重ポンド/平方フィート - Kg/㎡: 95.24、465
    • CE マーキング
    • FCC Part 15クラス A
    • UL
    • cUL
    • CE
    • CCC
    • VDE
    • RoHS
    • WEEE
    • CSA
    • C-Tick
    • ASTM E84 (UL 723) と EN 13501-1:2007 クラス D に適合する関連コンポーネント
Data Sheet

レビュー

関連製品

リソース

Immersive Studio データシート

RealPresence Immersive Studio の技術仕様を確認

Download データ シート
RealPresence Immersive Studioカタログ

RealPresence Immersive Studioの特長を確認する

Download カタログ
Resource Library

サポート

Find our resources, downloads, and software, or contact support for more assistance.

view all support
次のステップ

今すぐ
お問合せ下さい

ワールドクラスのコミュニケーション ソリューションを導入する準備は整いましたか?

Poly がお手伝いをいたします。今すぐ、当社または貴社所在地域の Poly 認定パートナーにご連絡ください。