スキップしてコンテンツに移動

Group Media Center

さまざまな規模の会議室にビデオ コミュニケーションを簡単に導入したい組織向けのターンキー ソリューションです。
  • 簡単な注文方法
  • 簡単に設置可能
  • 速やかな導入
  • 電話1つでサポート
販売代理店

概要

あらゆる会議スペースに対応するスタイル + 機能

RealPresence Group シリーズメディアセンターは、あらゆる業界の会議室、会議室、オフィス、教室に最適なソリューションです。マットなメタリック調ですっきりとした外観に、高性能なGroupシリーズのコーデックと会議室いっぱいに広がるステレオ音声を提供するオーディオ システムが搭載されています。驚くほどシャープで明るい高解像度ディスプレイにより、参加者とコンテンツは全員が同じ部屋にいるかのように輝きます。

[ ポリピクセル背景 ]
特典

どこにいても、思い通りに働く

Poly ビデオ ソリューションを使用すると、会議を簡単に開催できます。クラウド ビデオ アプリを使用して  、使い慣れた機能をフルに活用できます。または、標準ベースの SIP および H.323 互換性を使用して、 1 日中さまざまなクラウド ビデオ サービスに接続できます。

Poly  は  、どのクラウドビデオサービスを選択してもシームレスに動作します

グループシリーズメディアセンター機能

  • RealPresence ® Group Series Media Center パッケージ
    • サポートされている画面サイズ
      • シングル: 55 インチ、65 インチ
      • デュアル: 43 インチ、55 インチ、65 インチ
    • オーディオキット付き
      • あり
    • キャスター
      • オプション *
      • * キャスターは 55 インチおよび 65 インチのシングルスクリーンパッケージのみのオプションです。
    • カメラマウントを下げます
      • オプション
    • ストレージ
      • あり
    • コーデックタイプ
      • RealPresence Groupシリーズ500
    • サポートされている画面サイズ
      • シングル: 37~60 インチ
      • デュアル: 37~42 インチ (結合したときの最小幅 80 インチ)
      • モニターは含まれていません
    • オーディオキット付き
      • なし
    • キャスター
      • あり
    • カメラマウントを下げます
      • あり
    • ストレージ
      • あり
    • コーデックタイプ
      • なし
    • EagleEye カメラ、ケーブル、マイク、リモートコントロール
    • デュアルまたはシングル 55 インチまたは 65 インチ LED ディスプレイ
    • RealPresence Group シリーズ メディア センター用キャスターキット: 2675-52709-001
    • フロントパネルによってカメラを低く取り付けることができます
    • カート、ユニバーサルシングル VESA ディスプレイ マウント (最大 VESA 600)、取り付け用ハードウェア、キャスター付き
    • メディアカート用デュアル ディスプレイ キット: 2215-26941-001
    • メディアカート用ラック取り付けキット: 2215-26942-001
    • シングル マウント カート — 53 インチ (高さ) x 36 インチ (幅) x 24 インチ (奥行き)、126 ポンド (ディスプレイなし)
    • 標準 VESA マウント、VESA600 まで
    • デュアル マウント カート— 55 インチ (高さ) x 79 インチ (幅) x 24 インチ (奥行き)、135 ポンド (ディスプレイなし)
Group Media Center

RealPresence Group シリーズメディアセンターは、あらゆる規模の会議室に簡単にビデオコミュニケーションを導入したいと考えている組織向けのパッケージソリューションです

データ シート をダウンロード
Resource Library

リソース、ダウンロード、ソフトウェアまたはサポートへの連絡先をご案内します。

すべてのサポートを表示
次のステップ

次のステップに進む

ワールドクラスのコミュニケーション ソリューションを導入する準備は整いましたか?Poly はあなたのお役に立ちます。Poly または Poly 認定パートナーに問い合わせて、すぐに始めましょう。