スキップしてコンテンツに移動

チャールズ スタート大学 - ケーススタディ

どこからでも学び、教え、仕事ができるようにオーストラリアの地方にいる学生、教員、スタッフをつなぐ

課題:

広大なオーストラリアでは、特に僻地において教育へのアクセスが容易ではないことが問題になることも多いのです。同大学では、ユニファイド コミュニケーション環境内で教育拠点から遠隔地にコスト効果の高い方法でビデオを配信するためのテクノロジー ソリューションを探し出しました。

解決策:

メリット:

それ以来、CSUはインタラクティブ ビデオ教育によって提供するコース数も増え、ニュー サウス ウェールズ州各地で受講できるキャンパスと学生数も増えました。この新しい機能は、学生が講義ビデオにオンデマンドでアクセスできるため、運用効率が高まり、時間とコストの節約にもつながります。