スキップしてコンテンツに移動

Viet UC Seafood - ケーススタディ

コラボレーションにより生産プロセスを改善しR&Dパートナーシップを強化

課題:

ベトナム有数のエビ養殖会社であるViet UC Seafoodは、イノベーションとコラボレーション テクノロジーによって社内プロセスの改善だけでなく業界水準の引き上げも目指しています。テクノロジーを活用し、海外の科学研究パートナーとの強力なコラボレーションを通じて国内の漁業水準の地位向上を願っています。

解決策:

メリット:

生産および販売チームから上級管理職と養殖業界まで、ビジネスにおける真のコラボレーション モデルを実現するために、テクノロジーは組織のさまざまな面におよんでいます。高度なビデオ、音声、コンテンツ共有機能を使用して会議の形を変革し、定期的で安定したコミュニケーションを確保しています。