アクセシビリティ スキップしてコンテンツに移動

Android で Microsoft Teams Rooms を利用 きわめてシンプルな Microsoft Teams 会議を実現

とても簡単なセットアップと操作性

とても簡単な Microsoft Teams ビデオ会議をオールインワン ビデオ バー フォーム ファクタで体験しましょう。 大規模な役員会議室や研修室では、モジュール式のビデオ機器を利用することもできます。‌‌ Poly が提供している、設置が簡単な Android 版 Microsoft Teams Room 向けのビデオ機器ソリューションは、フォーカス ルーム、小中規模会議室から大規模会議室までの構成が可能です。

(PC ベースのソリューションについては Windows 版 Microsoft Teams Rooms 向け Poly ルーム ソリューションをご覧ください)

Poly Studio X30 と TC8 の併用

Poly Studio X30 と TC8 の併用

Poly Studio X50 と TC8 の併用

Poly G7500 と TC8 および Eagleeye IV の併用 

(Microsoft Teams Rooms 認定取得中 – Microsoft Teams モードは認定後にご利用になれます)

会議スペースをコラボレーションスペースに変換

Poly の Microsoft Teams 向けルーム ソリューションは、あらゆる会議スペースを無類のコラボレーション機能でグレードアップします。 

Poly TC8

すべての会議スペースに。特にあなたの。

Poly で Teams Rooms の導入が簡単に。あなたの部屋にぴったりの部屋構成 (フォーカス/小/中/大) から選ぶだけです。

Poly Studio X30 と Poly TC8 の併用

Poly Studio X30 と Poly TC8 の併用

Poly Studio X50 と Poly TC8 の併用

Poly G7500* と Poly TC8 の併用 

Poly MeetingAI で会議の公平性が大幅に向上

Microsoft Teams 向け Poly Studio ルーム キットに組み込まれた Poly の高度な人工知能型技術、Poly MeetingAI は、オフィス内、リモート、外出先にいる従業員が、最も集中でき、ストレスのないオンライン会議を体験できるよう支援します。 Poly と Microsoft が協力して取り入れているインテリジェントなハードウェアおよびソフトウェア機能は、すべての参加者が通話中に他の参加者とのつながりを感じ、パワーを与えるように支援します。

プロが撮影したようなクオリティ

精度の高い話者トラッキングとビジネス品質のグループ フレーミング機能

Poly DirectorAI 技術は自動トラッキングを追加し、比類のないビデオ体験を実現します。まるで全員が鮮明に映し出されるように指揮する監督が、会議室にいるかのようです。 Poly DirectorAI は Poly Studio X30Poly Studio X50 で利用できます。

Poly Lens

インテリジェントなインサイト、スケーラブルな管理

Poly Lens が Microsoft Teams Admin Center と連携することで、IT チームが Android 版 Teams Rooms や音声デバイス、ヘッドセット デバイスに対する可視性と制御を発揮できるようになります。 クラウドから導入、構成、更新して、価値あるインサイトを引き出しましょう。 Poly Lens があれば簡単です。

 
Microsoft Teams Room ソリューションの比較

ご利用の部屋にマッチする最適な構成をお選びください

 
 
特長 小規模会議室に集中 中規模会議室 大規模会議室とカスタム会議室
推奨会議室サイズ 最大 3m x 4.5m 4.5 m × 6 m 4.5 m~9.1 m
タッチ コントローラ Poly TC8 (8 インチ) Poly TC8 (8 インチ) Poly TC8 (8 インチ)
カメラ Poly Studio X30 (内蔵カメラ) Poly Studio X50 (内蔵カメラ) Poly EagleEye IV または EagleEye Director II (EagleEye IV × 2 付属)
カメラの仕様 120° FOV
キャプチャ解像度 UHD 2160p (4K)
最大 5 倍のデジタル ズーム
120° FOV
キャプチャ解像度 UHD 2160p (4K)
最大 5 倍のデジタル ズーム
Poly EagleEye IV
65° HFOV (パン +/- 100°、チルト +20/-30°)
最大 10 倍光学ズーム (計 12 倍)
マイク 内蔵マイク (MEMS マイク x 4) 内蔵マイク (MEMS マイク x 3 の他、2 次マイク x 2、HDMI x 1、3.5mm ライン入力 x 1) 最大 3 つの IP マイクアレイ。最大 4 つの Clink2 マイク。HDMI x 1、3.5mm ステレオ ライン入力 x 1。SHURE マイクの USB サポート
マイク集音範囲 4.5 m 7.6 m 各 6 m
スピーカー 内蔵シングル スピーカー 内蔵ステレオ スピーカー * 外部スピーカー
 

Poly+ サポートサービス

可能性を最大限に引き出す

日夜 Poly にサポートされている安心感が得られます。特に、充実した専門知識、主要なエコシステム パートナーとの提携関係を考えると、コラボレーション ソリューションでは、Poly の右に出る企業はありません。送料元払いの翌営業日出荷により、必要な場所でハードウェアを迅速に交換できるため*、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。さらに、プレミアム ソフトウェアへのアクセスがアップグレードされ、コラボレーション エクスペリエンスを簡単に強化できます。可能性を最大限に引き出すことができます。  

Poly のプロフェッショナルサービス

Poly の専門知識の活用

Poly プロフェッショナルサービスは、実績のあるやり方および一連のベスト プラクティスと専門知識に従い、お客様の成功を実現します。Poly のコンサルタントには、数十年にわたる総合的な経験を持ち、MVP や MSCE を含む数多くの Microsoft 認定を取得しています。Microsoft Teams の移行、展開、採用を成功させるための幅広い経験があります。 お客様の組織に最も適した最善の道を見つけることのできる Poly のコンサルタントに、全幅の信頼をお寄せください。 Poly は、設計、導入、運用、最終的にはサポートまで、Microsoft Teams ソリューションのあらゆる段階に対応できます。  

次のステップ

今すぐ お問合せ下さい

ワールドクラスのコミュニケーション ソリューションを導入する準備は整いましたか?

Poly がお手伝いをいたします。今すぐ、当社または貴社所在地域の Poly 認定パートナーにご連絡ください。


* Microsoft Teams モードは認定後にご利用になれます