スキップしてコンテンツに移動

ハイブリッド ワーク

仕事は単なる場所ではありません。Poly‌‌ のビジネスグレードのソリューションを利用すれば、どこからでも自信を持って自分の声と姿を伝えることができます。

最近の従業員の働き方はハイブリッドに
あらゆるワークスペースから平等な会議を実現

企業は現在、柔軟なハイブリッド‌‌ ワーク‌‌ ポリシーを提供しており、従業員はオフィスの内外で自由に仕事ができるようになっています。‌‌そして、時間を分割して複数の場所で働くことは、従業員が強力なツールとテクノロジーを利用していない限り、煩わしい問題になります。‌‌‌‌ 

従業員がどこでも生産的に仕事ができるようにする準備はできていますか?バーチャル コラボレーション用に設計されたデバイスを使用すれば簡単です。

あらゆるワークスタイルに対応できる技術
従業員のための優れた体験、スペース、テクノロジー

オフィス、自宅、外出先 – 今現在は、従業員がさまざまな場所で働いていなくても、そういった働き方をする日がすぐにやってくるでしょう。しかし、誰もが同じ方法でこのワークスタイルを実現しているとは限りません。CEO、マネージャー、インターンなど、ハイブリッド ワーカーには、働く場所だけでなく、仕事のスタイルに合ったオーディオ/ビデオ端末が必要です。

Poly の調査によると、一般的な企業の従業員の 90% 以上が 6 種類のワークスタイルに分類できます。各スタイルは、バーチャル コラボレーションのためのさまざまなテクノロジーとワークスペースが必要です。組織内のワークスタイルを特定すれば、各従業員に適した映像と音声を提供できるオーディオ/ビデオツールを選択できます。

Poly が、進化する今日の従業員のハイブリッド ワーク ニーズに対応するサービスと管理機能を備えた、ビジネスグレードのオーディオ/ビデオ製品のポートフォリオを業界で初めて市場に投入したことは、とても素晴らしいことだと思います。

Stephanie Atkinson 氏 , CEO
Compassiontel.com

未来の働き方

ワークスペースを問わず、柔軟で公平な会議エクスペリエンスを実現するために

従業員に必要なソリューションとはどのようなものでしょうか?それはどこで仕事をするかによって異なります。複数の場所を行き来したり、車内から会議に参加したり、リモートで仕事をする場合は、バックグラウンドノイズ、不十分な照明、通話品質などの「環境問題」に対処するソリューションが必要になります。Poly 製品は、こうした問題を解決するように設計されているため、従業員は単に会議に出席するだけでなく、自分の存在感を示すことができます。

オフィスの従業員は、個人用のパーティションや共有スペースから、さまざまな規模のハドルルームや会議室まで、さまざまなスペースでコラボレーションを行う必要があります。Poly のソリューションが、話者を追跡して映すカメラ、バックグラウンドノイズを最小限に抑えるマイク、照明を最適化するソフトウェアを提供しているのはこのためです。Poly は、通話のどちらの側でも、優れたビデオ会議エクスペリエンスを実現します。

個人用ワークスペースでは、Poly の個人用オーディオ/ビデオ ソリューションが、デスクや共有スペースを静かな場所に変え、効果的なビデオ会議を実現します。セットアップも操作もシンプルなポータブル ソリューションは、オフィスや自宅など、どこにでも簡単に持ち運べます。ハイブリッド ワークの実現も簡単です。

主なソリューション

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

仮想会議では、リモートで参加する従業員に不公平と感じさせないことが重要です。しかし、オフィスの会議室にあるハイエンドのオーディオ/ビデオ機器を使用できないと、オフィスの参加者と同じ品質の映像や音声で会議に参加することができません。Poly の、ビジネスグレードのヘッドセット、ビデオ カメラ、デスクトップ電話機、スピーカーフォンを使用すれば、このような状況を変えることができます。会議室で参加していなくても、公平で平等な会議を実現します。

Poly の遠隔地にいる従業員向けソリューションは、非常にクリアな音声と映像を提供します。ノートブック PC やスマートフォンに組み込まれたテクノロジーとは比較になりません。また、集中を妨げるバックグラウンドノイズを遮断する Poly のソリューションで、自宅、ホテルのロビー、空港に向かう車の後部座席など、どこからでも自信を持ってコラボレーションできます。‌‌ 

主なソリューション

従業員がどこからでも働けるようになると、従業員の機器の管理および追跡作業の負担が増大します。クラウドベースのデバイス管理ツール Poly Lens を使用すれば、1 つの画面でネットワークおよび USB に接続されたすべてのデバイスを監視し、トラブルシューティングを実行できます。ユーザーは、Poly Lens アプリケーションを使用することで、IT 部門のサポートがなくても、支給されたヘッドセット、ビデオ会議デバイス、および電話デバイスを簡単に設定し、使用できるようになります。ぜひご活用ください。

主なソリューション

コンサルティングサービス

設定や計画のサポートが必要ですか?

ぜひ、Poly にご相談ください。期間限定で、従業員がオフィスに戻ってきたときにコラボレーション環境を整えるための無料相談サービスを提供しています。

リソース

Solution Brief
どこでも働けるようにするための Poly のソリューションガイド

従業員に必要なのは、働き方や働く場所に合わせて設計されたソリューションです。オフィス、自宅、外出先など、従業員のワークスタイルやワークスペースにぴったりのビジネスグレードのオーディオ/ビデオ ソリューションのおすすめ製品をご覧ください。

詳細
次のステップ

今すぐ お問合せ下さい

ワールドクラスのコミュニケーション ソリューションを導入する準備は整いましたか?

Poly がお手伝いをいたします。今すぐ、当社または貴社所在地域の Poly 認定パートナーにご連絡ください。